企業見学に行ってきました。悔いのないよう考えて行きます。

今回は、実は前職時代を挟んで3度目の企業見学です。

今回の企業様は、前職よりも半分未満の通勤時間で済むので、実際に就労し続ける事を考えながら、様々な視点で考慮することができたと思います。今回の企業様は、倉庫内作業であり、冷凍品、冷蔵品、常温で棚に保管されている各商品のピッキングのような作業でした。

一つ一つ商品を降ろし運ぶ作業は、腰の手術をしている自分には困難かもしれないと思いました。

しかし、この事以外に自分の課題点だと思ったことがあり、そもそも自分自身が持っている障害について、面接等で第三者にうまく説明できるのだろうかということです。出来る事・出来ない事の意思表示も課題です。

働くからには長く働き続けたいので、これからも様々な企業様を見学させて頂き、判断材料にしていきたいと考えています。

TONY

1